« ナベコウを求めて | トップページ | マガンがいた »

シベリアジュリン

1月31日

 今日も,ナベコウを探しに行った。
  昨日は,遠い遠い画像だったので,今日こそはと思って,また出かけた。でも,ちょっと早く着きすぎたので,シロガシラポイントで時間調整をすることにした。2時間待ったが,音沙汰なし。小雨まで落ちてきた。挨拶しに来てくれたのは,ジョウビタキ,ウグイス,アオジ,モズ,シロハラ,ツグミだった。代表で,シロハラを。
100131sirohara_2

 さて,ナベコウ探しだ。
 昨日見かけた干拓を中心に,水路,田畑,堤防など,かなり広い範囲を探し回ったけど姿が見えない。何台もの車が,同じように探し回っていたので,時々,他の車の動静を双眼鏡で見て,探し当てたかどうかを確かめた。他のみんなも,お互い様で,同じようにしていたようだった。
 それにしても,結構,遠くから来ている人がいた。京都ナンバーの夫婦連れや,三重ナンバーの男性などと情報交換した。誰も見つけていなかった。
 そこで,隣の干拓に行っているかもしれないと思って,移動した。ずいぶん探し回って,車も汚れたが,だめだった。

 しかし,幸運にもシベリアジュリンを発見した。草原を焼き払って焦げた場所にいた。以前,地元でそれらしい鳥を撮影したことがあったが,ピントが甘くて,オオジュリンかもしれないと言うことで,確定できなかった。今回は,間違いないだろうと思う。もし違っていたら,どうぞ教えてください。
100131siberia_2

 後ろを振り向いた。
100131siberia2_2

 これは,つがいかも。
100131siberia3_2

 滅多に見られない,シベリアジュリンを撮影できたので,満足だった。

 この後,ハヤブサも発見した。道路脇の電柱に止まっていたので,車で,ゆっくりゆっくりと真下まで(!)近づいて撮影した。だから,じろっと,上からにらまれた。人のおしりを写して失礼な,といったところかな。
100131hayabusa_2


 そして,ホオアカにも,出会った。初見。束ねて立ててある稲わらの上に止まっていた。
100131hooaka_2

 2日間も,遠征したが,かなり満足。
 それにしても,鳥好きのみんなは,遠くまでやって来ているのだなあと改めて思った。自分も,ちょっとした計画があるので,そのうちに成果をアップしようと思っている。

|

« ナベコウを求めて | トップページ | マガンがいた »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シベリアジュリン:

« ナベコウを求めて | トップページ | マガンがいた »