« 干潟の賑わい | トップページ | 公園の小鳥たち »

ルリビタキの青

3月3日

 今日は,ルリビタキを探しに,近くの公園へ行った。前回と違う場所で,2時間くらいじっと待ったが,現れないので,諦めて帰ろうと思ったが,少しだけ歩き回ってからにしようと思い直した。
 その行動が,ラッキーだった。2時間粘ったところから,ちょっとだけ離れたところに,ルリビタキはいた。オスだった。
100303ruri1

 後ろ姿も,きれいな青だ。
100303ruri2

 物凄く警戒心が強いというわけではない。結構,好奇心が強いようだ。しばらく姿を見せてはどこかへ飛んでいき,またやってくる。この繰り返しだった。何度もやってきた。何となく,ジョウビタキの行動に似ている。ヒッヒッと鳴く声も,少し小さいがよく似ている。
 ルリビタキは,樹木以外の人工物にも,とまった。ロープやら,杭やら。
100303ruri6

 何度もやってくるのは,ここに,山ハゼの実がなっていたからだった。自分ののどより大きいくらいのハゼの実をくわえているので,なかなか飲み込めずに,口を大きく開けたままで,体を揺すっているのが,見ていておかしかった。
100303ruri3

100303ruri5

100303ruri4

 しばらくすると,メスも,オスと交互にハゼノキにやってきた。メスは,とても警戒心が強く,さっと来て,ぱっと食べて,あっという間にと飛び去っていった。なかなか撮影の時間を与えてくれなかった。
100303rur106

 夏に見た,オオルリもきれいだったが,なにしろ遠かった。ルリビタキは,近距離で見たので,きれいな青色が印象的だった。

|

« 干潟の賑わい | トップページ | 公園の小鳥たち »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ルリビタキの青:

« 干潟の賑わい | トップページ | 公園の小鳥たち »