« 桜,つがい | トップページ | ソリハシセイタカシギがやってきた »

野原で

4月7日

 今日はとても風が強かったが,干拓地めぐりをした。
 最初に,今年初めてのオオソリハシシギを見た。それもつがいだった。オスは,きれいな色になっていた。
100407oosorihasi

 次は,葦原で,ツリスガラを見た。チーイチーイとも,ニーニーとも聞こえる声で鳴きながら,葦の皮をむいて餌を探していた。ぱりぱりと音がした。
100407sugara2

 皮をむいてるところを頭上から見ると,こんな風。
100407sugara1

 干拓地を回っていると,強風の中を,鳥が30羽くらい舞い続けているので,何だろうと思ってよく見たら,ゴイサギだった。こんなに多くの数が一度に舞っているのを見たのは初めてだった。というか,ゴイサギが舞っているのを初めて見た。下の写真は,その一部。
100407goi

 近づいてみると,そこにはサギのコロニーがあった。なんと,アオサギ,ゴイサギ,コサギが一緒に住み着いていた。高い木の上に,アオサギが巣を作り,低い木に,ゴイサギとコサギが集まっていた。
 下の写真では,ちょっとわかりにくいかもしれないが・・・。
100407sagi
 
 干拓地の公園の草原に,小鳥たちが集まっていた。
 ヒバリは,あまり人を恐れないようだが,すぐに頭の羽を立てる。
100407hibari

 カワラヒワは,結構臆病だ。すぐ逃げる。
100407kawarahiwa

 ふつうのムクドリもいた。
100407mukudori

 ツグミの歩き方はおもしろい。5・6歩あるいては,立ち止まって体を起こしてちょっと静止し,その後左右を見る。この繰り返し。
100407tugumi

 今日,一番多く見かけたのは,ツグミだ。田や畑や野原など,どこにでもいるという感じだった。
 今日は,海の近くにいたせいかもしれないが,風がとても強くて,車が揺れているのが分かるほどだった。そのせいかもしれないが,珍しい鳥には出会わなかった。

   

|

« 桜,つがい | トップページ | ソリハシセイタカシギがやってきた »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 野原で:

« 桜,つがい | トップページ | ソリハシセイタカシギがやってきた »