« 干拓地の鳥たち | トップページ | オオルリ »

さびしくなった干潟

5月27日

 今日は干潟に行った。
 シギやチドリの数が,激減していたのにはビックリした。もちろん,カモもいないし,あんなに賑やかだった干潟が,がらんとしてさびしくなったように感じた。夏も来ていないのに,もう秋が待ち遠しい。
 それでも,きちんと数えたわけではないが,まあ二百羽以上は,いたのではないかと思う。それにしても,全体の数が少ないので,入り交じったりせずに,1羽1羽の種類を確かめ易いというメリットはあった。

 最近久しぶりに見た鳥が,アカアシシギだ。
 今年になって,ずっとツルシギがいたので,今日もてっきりツルシギだと思った。しかし,色が黒くなっていないし変だなあと思っていたのだが,くちばしをよく見ると,根本の方が,上下とも赤いので,アカアシシギではないかと思う。
100527akaasi2

 アオアシシギも近くにいた。足の色がちょっと見えにくいけれども・・・
100527aoasi_2

 アオアシシギ,ダイゼンと仲良く一緒に,ソリハシシギがいた。
100527syudan

 鳥の数が少なくなったおかげで,キョウジョシギを,しっかり撮影できた。
100527kyoujo

 ウズラシギは,最近ずっといるようだ。
100527uzura

 ホウロクシギも,少数だが,まだ残っていた。
100527horoku

 チュウシャクシギは,わりに数が多かった。(写真には,アカアシシギの足も見える。)
100527tyusyaku

 
 オオソリハシシギ(♂)も少しだけ残っていた。後ろは,ウズラシギ。
100527oosorihasi

 チュウシャクシギと一緒に,オオソリハシシギの♀(幼鳥かな?)

100527oosorihasi2

 写真以外で,今日の干潟にいた鳥。   
 ハマシギ,オバシギ,オグロシギ,トウネン,メダイチドリ,シロチドリ。ズクロカモメ,アジサシ。ダイサギ,コサギ,アオサギ。ミサゴ。ハシブトガラス。ハクセキレイ,セグロセキレイ。ツバメ。
 以上。

|

« 干拓地の鳥たち | トップページ | オオルリ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さびしくなった干潟:

« 干拓地の鳥たち | トップページ | オオルリ »