« ブッポウソウを見に | トップページ | カイツブリの子育て »

ホオアカのさえずり

6月23日

 高原へ行った。昨年の夏以来の探鳥だ。
 早朝は,一面に雲が垂れ込めて小雨が降っていたので,ただただ祈るばかりだったが,9時頃になって空が明るくなってきたので,カメラを担いで,湿原の木道へ出かけた。
 ホオアカとホオジロのさえずりが響き渡り,時折セッカの声も聞こえてきた。ホオアカは,あまり警戒心を抱いていないようだった。
100623hoaka1

 ホオアカが,餌を運んでいるところを見つけた。
100623hoaka2

 ホオジロも,たくさん見かけた。
100623jiro

 ジシギが,枯れ木の上に留まっていた。あまり自信がないが,多分オオジシギではなかろうかと思う。タシギが地面にいるのは何度も見たが,こういう場面は初めてだった。
100623jisigi2

 近づくとさえずりなのか警戒なのか,甲高い声を出し始めた。
100623jisigi

 モズが一番警戒心が強く,カメラを向けるとすぐに飛び立った。夏羽になり,上面が灰色がかり腹も白っぽく見えたので,はじめは,(普通の)モズだと気がつかなかった。第一,自宅付近では,夏季にはモズはほとんど見かけない。
100623mozu

 湿原にいると,周りの林から色んな鳥の声が聞こえて来るので気持ちが良かった。ツツドリ,ジュウイチ,カッコウ,ホトトギス,キジ,カケス,などの声を聞くと,この次は林の中で撮影を,と考えてしまった。

 帰りに牧野で,コヨシキリのさえずりを聞いた。オオヨシキリは,よく目にするが,コヨシキリは初めてだった。
100623koyosi

 精一杯の声で。
100623koyosi2

 この個体は,撮影をしているのにもかかわらず,なんと30分以上もほぼ同じ場所でさえずり続けた。たいした体力と根性だ。


 

|

« ブッポウソウを見に | トップページ | カイツブリの子育て »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホオアカのさえずり:

« ブッポウソウを見に | トップページ | カイツブリの子育て »