« アオバトが塩水を | トップページ | ハヤブサがやってきた »

スズガモかなー

9月6日

 潮はよくなかったが、海岸の方にいって河口周辺を探してみようと思って出かけた。

 河口の岸辺の泥の上に、見慣れないカモがいた。なんかのエクリプスだと思ったがよく分からなかったので、とにかく撮影しておいた。
Suzugamo_2

 この色は、あまりみたことがない色だった。黄色い光彩も印象的だ。帰る途中、干潟でシギ・チドリの一斉調査(全国調査だそうだ)をしていたTさんに画像を見てもらったが、結論が出なかった。
 それで、帰ってからいろいろ調べてみたのだがよく分からない。おそらく、スズガモのエクリプスではないだろうかと思うのだが・・・。間違っていたら、誰か教えてください。

 これは、泳いでいるところ。
Suzugamo2_3

近くで泳いでいたこのカモも、よく分からなかった。たぶん、マガモのメスだと思うのだが。カモの雌もよく似ているので難しい。
 誰か教えてください。
Magamo_2

 
 ほかに、見かけた鳥たち。

 結構どこにでもいる、イソシギ。胸のところの白い切れ込みが目立っている。
Isosigi_2

 キアシシギと間違ったことがある、クサシギ。
Kusasigi_2

 今年の夏は、特に目立ったソリハシシギ。
Sorihasi_2

 バリウムでも飲んだらしい(?)コサギ。ちょっと、行儀が悪い。
Kosagi_2

 あまり瞳を見せてくれないオオバン。きれいな暗赤色。
Oban_2

 今日はとにかく暑かった。シャツがびしょびしょ。異常な暑さはいつまで続くのだろう。早く涼しくなって、冬鳥たちが帰ってこないかなあ。   

|

« アオバトが塩水を | トップページ | ハヤブサがやってきた »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スズガモかなー:

« アオバトが塩水を | トップページ | ハヤブサがやってきた »