« ヤマガラだった | トップページ | ハマシギの群舞 »

海岸で探鳥

11月20日 その1

 久しぶりに、海岸へ行った。シチメンソウもほぼ終わり、シギチで賑やかだった。カモも増えていた。

 クロツラヘラサギが18羽いた。いつもと違って、東の方にいた。
Kurotura

 ヘラサギも1羽だけきていた。昨年も1羽だけだった。
Hera

 ダイシャクシギハは、かなりの数で、いつものように波打ち際で休んでいた。
Daisyaku

 休んでいるシギチが多い中で、エリマキシギが1羽だけ、えさをとりながらせわしなく歩き回っていた。
Erimaki

 ズグロカモメがたくさんいた。これは、三姉妹??
Zuguro

 セグロカモメが、魚を捕らえた。それを横目でじっと見ている、アオサギ。やっぱり、追いかけ回した。
Seguro

 今日見た鳥。多かったのは、ハマシギ、ダイゼン、ズグロカモメ、ダイシャクシギ、オナガガモ。他に、シロチドリ、セグロカモメ、ユリカモメ、ウミネコ、ホウロクシギ、オオハシシギ、オグロシギ、オオソリハシシギ、アオアシシギ、クロツラヘラサギ、ヘラサギ、ヒドリガモ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、ミサゴ。

 帰りに、別の干拓地で、今期初めてオオジュリンを見た。
Jurin 

|

« ヤマガラだった | トップページ | ハマシギの群舞 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 海岸で探鳥:

« ヤマガラだった | トップページ | ハマシギの群舞 »