« シロフクロウを見たい | トップページ | アメリカヒドリ »

カシラダカ

12月27日

 昨日からの雪で、山道では、あちらこちらで竹や木が折れて道をふさいでいた。それにも負けずに鳥を探した。

 最初に行った近所の池には、マガモ、オナガガモ、オシドリが入っていた。マガモの緑もきれいだが、やはりオシドリの雄は格別に派手で目立っていた。日本の野鳥の中で一番派手な鳥ではなかろうか?
Osidori_2


 次に、ミヤマホオジロを見に山手の公園に行った。小群がいたが、遠くてだめだった。代わりに、ジョウビタキの雄がすぐ近くに来てくれた。
Jobi_1


 次に、山あいの田んぼに行ったら、雪の上にカシラダカの雄を見つけた。
Kasira


 雪の上にいてくれると見つけやすいが、下のように枯れ草の中でえさを食べていると、動いてくれないと見つけにくい。
Kasira3


 シロハラも、枝の間から、こっちを見ていた。
Sirohara


 最後に、公園に行った。ムクドリの群れがいたので、毛色の変わった子はいないかと探したが、みんな普通の子だった。ハゼの木に群がっていた。
Muku


 帰る頃になって、カワセミの雄が出てきて、至近距離でポーズをとってくれた。
Semi

 今日は、雪の山道をあちらこちらとさまよった。道に覆い被さった雪の笹竹を何回も強行突破したので、少しは車がきれいになったような。

|

« シロフクロウを見たい | トップページ | アメリカヒドリ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カシラダカ:

« シロフクロウを見たい | トップページ | アメリカヒドリ »