« カラフトワシ | トップページ | マヒワ »

カナダヅル

12月5日 その1

 カラフトワシを見た帰りに、出水市に、ツルなどを見に行った。

 東干拓で、カナダヅルとクロヅルを探すことにして、朝早く観察小屋の横で待機した。遠くてもいいように、デジスコを使った。
 まだ、えさをめがけてわんさかと集まる前で、ツルたちがばらけていたので、わりと見つけ易かった。最初に、カナダヅルを見つけた。羽の所々に、薄茶色でなだらになって見える部分があるのですぐに見つけられた。
Kanada_1

 次の、クロヅルを見つけるのには苦労した。昨年見たことがあったので、そのイメージを思い浮かべながら探したが、全然見つからない。そこで、ついに監視員さんに教えてもらった。集団に隠れるようにしていたし、どうもイメージが違っていた。昨年見た(と思った)のは、クロヅルじゃなかったのだろうか?
 監視員さんは喉黒ツルと行っていた。なるほどだった。
Kuro

 マナヅルは、鳴き交わしながら飛んで、降りる場所を探していた。
Mana

 ナベヅルも同じく、移動中だった。
Nabe

 この出水では、マナヅルやナベヅルの数があまりにも多すぎて(この日には、1万羽以上のツルがいたそうだ)、野鳥という感じがしない。動物園にでもいるような気分になる。まあ、にぎやかでよいのだけれども・・・。   

|

« カラフトワシ | トップページ | マヒワ »

鹿児島」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カナダヅル:

« カラフトワシ | トップページ | マヒワ »