« オーストンヤマガラもどき | トップページ | オシドリ »

コクマルガラス

1月9日 その2

 200羽以上と思われるカラスが田んぼに降りていたので、スコープでのぞいた。ミヤマガラスの集団だった。よく見ると、白い部分のある小型のカラス、コクマルガラスがいた。初見だ。とても遠かったので、農道を車で近寄ったが、逃げる気配がない。
 誰かのまねをして(?)落ち穂拾いに夢中だった。そこで、ウインドウをおろして、500mm+1.4テレコンの7Dで撮影した。
Kokumaru01

 カササギも、白と黒のカラスだが、模様が違う。それに、こっちの方がやや小さいようだ。
Kokumaru02

 幼鳥もいた。白い部分が見あたらないが、灰色の部分が、成鳥の白を予感させる。コクマルガラスの暗色型というのもいるらしいが、これは、幼鳥のようだ。
Kokumaru03

 成鳥と幼鳥が一緒に並んだところ。
Kokumaru04

 コクマルガラスと、ミヤマガラスの大きさを比べると。ミヤマガラスの方がずいぶんと大きい。だから、結構、邪険に扱われているのを見た。
Kokumaru06

 カラスは、とにかく黒いので嫌われ、僕もあまり好きじゃないが、よく見ると、実はきれいな黒をしている。
Miyama

 ところで、黒の口直しにタゲリ。目も羽の色も、なかなかのものだ。それに、冠羽もおしゃれだ。
Tageri

 今日は、昼過ぎから、風がだんだん強くなってきて、寒かった。
 その寒さの中、鳥見に来た親子連れに出会って、少し話した。若い父親と、小5くらいの男の子だった。広島からやってきて、薩摩川内(カラフトワシを見た)、出水平野(立ち入り禁止区域が多かった)、球磨川(オオズグロカモメを探したが・・・)を回ってきたという。(話を聞いて、つい先日のことを思い出した。)
 その男の子が、デジスコで普通に撮影しているのを見て、なんだかとてもうれしかった。いい親子だった。

|

« オーストンヤマガラもどき | トップページ | オシドリ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

こんばんは^^初めまして(^0^)
コクマルを調べていて辿り着きました♪
綺麗な写真を撮られるのですね~♪・・・
デジスコですか?一眼ですか?
ミヤマホオジロも、もう見かけたのですか!私は未見です・・
あまりに綺麗な写真なので・・思わず・・コメして
帰ります(^^;
また遊びに来ます^^

投稿: ミント | 2011年12月 2日 (金) 20時32分

ミントさん コメントをありがとうございます!

この写真は、一眼です。
デジスコも持っていますが、最近はあまり使っていません。
レスポンスが遅すぎるのでちょっと・・・。
でも、遠くてやむを得ないときには使うことがあります。

これからも、時々見に来てください。
 

投稿: ヒロちゃん | 2011年12月 5日 (月) 22時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コクマルガラス:

« オーストンヤマガラもどき | トップページ | オシドリ »