« シマノジコ 平島へ | トップページ | アカハラダカ 平島へ »

アカガシラサギ 平島へ

 平島には、ミズイモ畑が2か所あった。

 さほどの広さではないのだが、
 そこにはアカガシラサギがいることが多かった。
 Aka1



 色んなところでアカガシラサギを見た。
 きれいな飛翔も見たのだが、うまく写せなかった。
Aka2



 広場で餌を探しているときもあった。
 ところでこの個体は、夏羽へ換羽中なのだろうか?
Aka3



 木の上にとまっているのを初めて見た。
Aka4



 水を張った田んぼに、
 コアオアシシギがやってきて、3日ほどいた。
 田んぼの端っこまで10mほどだろうか。
 カメラを向けても逃げようとしない。
 農家の人が田んぼに入って作業しても逃げ出さない。
 こんなに間近に見たことがなかったので、
 初めは何シギだか分からないほどだった。
 (本当にコアオアシシギだろうね?)
Koao



 オジロビタキの♂を初めて見た。
 地元で見た♀も可愛かったけれど、
 雄はのど元のオレンジがすてきだねえ。
 尾っぽを上げ下げするのは同じだけれど。
Ojiro1



 正面から見ると、のど元がおしゃれだ。
Ojiro2

 平島で、とうとう撮影できなかった鳥の一つが
 ミゾゴイ。
 間違いなくいるのだが、
 逃げ足が速いというか、目が良いというか、
 何度も後ろ姿を拝見しただけだった。
 シャッターを押す暇なんか全くなかった。

 それでも、1度だけ逃げ出さないときがあった。
 ミゾゴイが、僕との突然の遭遇に驚いて、
 おなじみの擬態を始めたのだった。
 一本の杭にでもなったみたいに動かない。
 擬態を初めて見て、ちょっと驚いたが嬉しかった。
 しかし、なんたることかカメラがない。
 あかひげ温泉の帰りだったのだ。
 あ~あ。

 というところで

 続く・・・・・  

|

« シマノジコ 平島へ | トップページ | アカハラダカ 平島へ »

遠征」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アカガシラサギ 平島へ:

« シマノジコ 平島へ | トップページ | アカハラダカ 平島へ »