« オウチュウ 平島へ | トップページ | アカガシラサギ 平島へ »

シマノジコ 平島へ

 平島の探鳥ポイントは狭い範囲にある。

 だから、1日中、ポイントを何回も歩いて巡回した。
 この神社も、みんな知ってる島有数のポイント。
 小鳥が集まってくる。
 写真には写ってないが、
 手前の道路を挟んで、診療所がある。
01



 ここで初めて、シマノジコを見た。
 去年、対馬で見損なったのを思い出した。
Sima1



 ♂の成鳥ではなくて、第1回夏羽らしかった。
Sima2



 横から見て、成鳥でないようだと判断したのだが?
Sima3



 後ろ姿は、こんな風。
Sima4



 2羽でいたので、つがいだと思ったら、
 お友達だった。
Sima5



 シロハラホオジロ(♀?)も、出てきた。 
Siro



 コホオアもやってきた。
Koho


 アトリ♂もやってきた。
At1



 アトリ♀も♂と一緒に出てきた。
At2



 少し離れた荒れ地で、キマユホオジロが出てきた。
Kima


 平島のポイントはさほど離れていないので、
 歩いて頑張るのがベストだと思う。
 どこにでも鳥が出るので、
 歩かないと見逃してしまう。
 民宿で車を借りることもできるが、
 エンジン音などで鳥を逃がしたり、
 他のバーダーの邪魔になったりしないように。
 (蛇足でした。バーダーの常識でした。)
 
 ところで、このこぢんまりした神社に現れた鳥、
 及び神社をスタンバイしていたときに直近に現れた鳥。
 サンコウチョウ、コサメビタキ、サメビタキ、エゾビタキ、オジロビタキ
 カラスバト、キビタキ、ノジコ、メジロ、アカハラダカ、
 ブッポウソウ、オウチュウ、シマアカモズ、ヒヨドリ

 そして、なんとなんと、カンムリオウチュウ
 大分の女性バーダーが、
 切り株にとまった姿を、
 びっくりするくらい近距離で、
 僕よりばっちり撮影したのでした。
 うらやましい!

 さて、
 なぜこんな狭い所にと不思議に思うけど、
 どうやら・・・平島の鳥の集会所らしい・・・??

 というところで


 また、続き・・・・・ 
    

|

« オウチュウ 平島へ | トップページ | アカガシラサギ 平島へ »

遠征」カテゴリの記事

コメント

平島お疲れ様でした。 
 黄色いバナナ 探鳥記3までに紹介されないなんて、なんて羨ましい。一体何種見れたんでしょうか。 
 
  また金曜日の夜はすみませんでした。記憶が・・・
 

投稿: かみみね太郎 | 2012年5月10日 (木) 18時51分

かみみね太郎さん コメントをありがとうございます!

見島はいかがでしたか?

ところで、今回の遠征では、
初見の鳥を1日当たり1種類撮りたい、
という願望を持っていましたが、
完全に達成できましたよ!

平島は、とてもすばらしい場所でした。
 

投稿: ヒロちゃん | 2012年5月12日 (土) 23時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シマノジコ 平島へ:

« オウチュウ 平島へ | トップページ | アカガシラサギ 平島へ »