« マミジロアジサシ 宮古島探鳥の7 | トップページ | ムラサキサギ 宮古島探鳥のおしまい »

オオアジサシ 宮古島探鳥の8

池間島沖合の灯標でベニアジサシを撮影していた。


船頭さんから,違うアジサシがいるという声。
慌てて見てみると,
なんと,初見のオオアジサシだった。
考えてもいなかった遭遇に感激。
ベニアジサシよりかなり大きい。
Oa1




いつもお世話になっている先達から,
「見ることができるかも」と言われていたが,
本当に見られるとはなんたる幸運!
もともと,この灯標辺りまで回るつもりはなかったが,
船頭さんの好意で案内してもらったのだった。
感謝,感謝。
おかげさまで,ぼさぼさ頭がしっかり見られた。
Oa2




まわりのベニアジサシは,
思い思いに体の手入れ中。
じっと前方を見ていたオオアジサシも
羽をぐっと伸ばした。
Oa3




この格好を見たときに,
飛び出すかもしれないと思いはしたが,
やっぱり見事に広い翼でどこかへ行ってしまった。
せっかくの場面をドジってしまったのだった。
後悔しきり・・・。
Oa4




14年前に見た池間大橋は今もきれいだった。
空と海の色が絶妙だ。
来間大橋も建設中の伊良部大橋も
ここと同じようにきれいな空と海がある。

この池間大橋付近は
岩礁が多くてエリグロアジサシが繁殖しているようだ。
もっとも宮古島の周囲は岩礁があちこちにあり,
エリグロアジサシもあちこちで繁殖しているようだった。
観光名所の東平安名崎でも西平安名崎でも
エリグロアジサシが,まわりを飛んでいた。
Ike



池間大橋付近で見かけたエリグロアジサシ
つがいだろうと思われる。
嬉しい初見だ。
Eri1




「おはようさん」とでも挨拶を交わしているのか,
2羽のエリグロアジサシ。
宮古島辺りはずいぶん夜明けが遅い。
自宅にいるときの感覚でホテルを出たら,
ずいぶんと時間をつぶさなくてはならなかった。
Eri2




今回の無人島行きでお世話になった船頭さん。
取れたての刺身までご馳走していただきました。
特にお願いして小さな方の船を出してもらいました。
本当にありがとうございました。
(承諾して頂いたので掲載しています。)
Soyo_3



宮古島地方ではアジサシがたくさん繁殖している。
今回は,よい船頭さんに案内してもらったこともあり
思いがけない種類のアジサシに出会うことができた。
満足満足の船旅だった。

|

« マミジロアジサシ 宮古島探鳥の7 | トップページ | ムラサキサギ 宮古島探鳥のおしまい »

遠征」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オオアジサシ 宮古島探鳥の8:

« マミジロアジサシ 宮古島探鳥の7 | トップページ | ムラサキサギ 宮古島探鳥のおしまい »