« ベニアジサシ 宮古島探鳥の5 | トップページ | マミジロアジサシ 宮古島探鳥の7 »

クロアジサシ 宮古島探鳥の6

漁船で無人島へ出かけた。


上陸するつもりはないので,
できるだけ島に近づいてもらうために,
軽くて(小さくて)喫水線が浅い漁船を利用した。
だから,途中の海で気持ちよく大揺れした。
海風が気持ちよくて爽快だった。

その無人島は,
すごい数のアジサシのコロニーだった。
一番多かったのがクロアジサシだった。
これもお初だ!
Kuro01_2




7Dに500m+1.4テレコンで,
三脚で撮影しようとしたら,
揺れて揺れて,どうしようもなかった。
それで,50Dに100-400mを付けて手持ちで踏ん張った。
Kuro02




ほとんどクロアジサシで,
たまにマミジロアジサシがいた。
ヒメクロアジサシもいたのではないかと思って,
後で画像を確認したが分からなかった。
Kuro03




クロアジサシは,
その名のとおり前頭部以外は黒っぽい。
まだ子育て中らしく,
みんな沖合に餌を採りに出かけているようだった。
Kuro04




揺れる船で踏ん張って撮影したので,
ファインダーの中に入れるので一苦労。
海面だけ,岩だけという画像も製造してしまった。
Kuro05




親切な漁師さんで,
「今度はこっちに来る。あそこにも。」
などと教えてもらって大助かりだった。
Kuro06




海面すれすれを飛行して,
餌を探しながら沖合まで出かけていた。
子供を養うのは鳥も人も大変だ。
Kuro07




沖合に鰯などの小魚の群れがいると
いつの間にかクロアジサシが集まってきて大騒ぎ。
Kuro08




ところで,灯標でベニアジサシと一緒にいた
この黒っぽいアジサシ。
体の大きさ,頭の白さ・・・ひょっとしたら・・・。
Kuro09




嘴も,かなり細長いのだ。
もしかしたら,ヒメクロアジサシではないか??
と思いたくて困っています。
詳しい人がいたら,誰か教えてください。
Kuro10


とにかく,圧倒された。
ものすごい数のクロアジサシだった。
感謝しながら港へ向かった。

|

« ベニアジサシ 宮古島探鳥の5 | トップページ | マミジロアジサシ 宮古島探鳥の7 »

遠征」カテゴリの記事

コメント

お久し振りです。
ずっと以前アカツクシガモの件でお世話になった風の竜馬です。

宮古島の無人島にいらしたのですね。
実はボクも今年6月25日にその島に行きました。
その時に一羽だけヒメクロアジサシを見る事が出来ました。
ヒロちゃんさんのこの画像を見る限り、ヒメクロだと思いますよ。
ボクの画像はブログに7月15日と16日にアップしてあります。

投稿: 風の竜馬 | 2013年9月 2日 (月) 08時22分

風の龍馬さん コメントをありがとうございます!

ぼくの願望が叶ったみたいで嬉しく思います。

鳥の判別に迷ったときに,
風の龍馬さんのブログは見させてもらっていました。
多分ヒメクロかもしれないと思いましたが,
まだ自信が持てなかったのでした。
間近で見たのではないと言うことと,
クロアジサシと大きさの比較ができないということも原因でした。

ヒメクロアジサシであることが分かり嬉しくなりました。
わざわざコメントを頂いて本当にありがとうございます。
これからもいろいろ教えてください。


投稿: ヒロちゃん | 2013年9月 6日 (金) 22時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クロアジサシ 宮古島探鳥の6:

« ベニアジサシ 宮古島探鳥の5 | トップページ | マミジロアジサシ 宮古島探鳥の7 »