« オオアジサシ 宮古島探鳥の8 | トップページ | 東与賀 8/6 »

ムラサキサギ 宮古島探鳥のおしまい

宮古島には川らしい川はない。

それに池や沼といったものも見かけなかった。
だからすぐ北の池間島にある湿原は
鳥たちにとっては貴重な場所のようだった。
ここには,多くのブログ等にも紹介されているように,
ムラサキサギが暮らしていた。
葦原の中からなが~い首を伸ばしていた。
Mu1




飛んでいる格好はアオサギによく似ていた。
Mu2




夕方近くになると,
ヨシゴイがあちらこちらに姿を現した。
そしてヒラヒラと飛び回っていた。
リュウキュウヨシゴイはどうかなと期待したが,
よく分からなかった。
Yos




湿原のまわりでは,
こんなふうに世の中を逆さまに見てるのものいた。
オオコウモリかな?
Ko




初めて見るオキナワチョウトンボ♂もいた。
なかなか見かけない模様をしている。
Okityo




近くの農道。
草むらの中で喧嘩をしていて,
思わずぼくの前に飛び出してしまい,
困っているシロハラクイナの幼鳥。
Kui




これは,与那覇湾で会ったリュウキュウツバメ
初めて見る鳥だった。
Tub



これは,無人島に出かけたときに見かけたカツオドリ
アジサシに混じっていたので特に大きく感じた。
豪快に海へ飛び込んでいた。
Kat




宮古島の海はきれいだ。
向こうには建設中の伊良部大橋。
Ira




東平安名崎の灯台には
中をぐるぐる回りながら一番上まで登ることができた。
目が覚めるような景色。
暑かったど爽快な気分になれた。
Hen




美しい海,美しい空。
エリグロアジサシやクロサギも見えた。
Hen2


今回の宮古島での探鳥は大満足。
当初の目標は,
キンバト,オオクイナ,ベニアジサシ,エリグロアジサシ。
これはうまく達成して,
ズアカアオバト,アカショウビン,リュウキュウツバメ,
クロアジサシ,マミジロアジサシ,オオアジサシ,
まで見ることができた。
都合10種類の初見。
遠征1日に付き初見1種類という
自分勝手な願いは,はるかに達成。
台風で1度中止せざるを得なかった宮古島探鳥。
めげずにやってきて本当に良かった。


4日間の宮古島探鳥の報告は
これにておしまいです。

|

« オオアジサシ 宮古島探鳥の8 | トップページ | 東与賀 8/6 »

遠征」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ムラサキサギ 宮古島探鳥のおしまい:

« オオアジサシ 宮古島探鳥の8 | トップページ | 東与賀 8/6 »