« 道東鳥見旅 1 オオワシ | トップページ | 道東鳥見旅 3 コクガン »

道東鳥見旅 2 シロハラゴジュウカラ

とうとう出かけた道東では,印象的な宿に出会えた。


民宿風蓮はこぢんまりとした宿だった。
部屋も清潔できれいだった。
びっくりしたのは,食堂(?)の本棚にあった鳥の本。
ほとんどが日本語以外だった。
いずれ見て回りたいというご主人の弁だった。
おそらく読解できないだろうという恐れから,
日本語以外の本には手を出せなかった。
Book




他の人のブログにも紹介されていたけど,
朝食のパンに付いているジャムが,
めずらしくて特筆ものだった。
また,食事をしながらのご主人との鳥談義が
実に適切で,探鳥にとても役だった。
宿帳を見せてもらったけど,
とても国際色豊かなものでびっくりした。
Bf




宿の窓の外には餌台が3種類設置してあった。
窓辺の餌台のヒマワリの実には,
ハシブトガラ,シジュウカラ,シロハラゴジュウカラが,
ひっきりなしにやってくるので,
部屋の中から椅子に座ったままで観察できた。
また,ぶら下げた脂身付きの板をめざして,
初見のエゾアカゲラがやってきていた。
雪国の赤はきれいだった。
Eg




この鳥は,エゾオオアカゲラだというご指摘を頂きました。
ご指摘ありがとうございました。
上の写真と入れ替えた上で掲載します。
Ea




宿を出て,民宿のご主人おすすめの
春国岱ネイチャーセンター自然学習林で鳥探し。
国道すぐ側とは思えないほど自然豊かな場所だった。
まずは,地面に降りて餌を探していた初見のハシブトガラ
確かに,会合線が白っぽかった。
人間を無視して近寄ってくるので,
撮影するのに苦労した。
Hg




枯れ木のくぼみに雪を食べに来たのか,
ちょっと警戒気味のミヤマカケス
これも初めて見る鳥だが,
頭上と虹彩の色がカケスと違っている。
Mk1




後ろ姿を。
Mk2




この林には,エゾシカの集団がいたし,
エゾリスも餌を探して枝をチョロチョロしていた。
なかなかの愛嬌者。
Img_8212




初見のシロハラゴジュウカラが,
雪の中で餌を探し回っていた。
この個体も人を恐れずにずんずん近寄ってきて,
撮影するのに後ずさりしなくてはいけなかった。
Sg1




別の日だけど,
明治公園でも人なつこいシロハラゴジュウカラに出会った。
いいねえ,このポーズ。
Sg3




至近距離で得意のポーズを。
びっくりしたことに,
この後ぼくの望遠レンズのフードの中にやってきた。
一体何を考えてたんだろう。
Sg4


この度の道東で見たかった亜種が4種。
シロハラゴジュウカラ,エゾアカゲラ,ミヤマカケス,
そして,とうとう出会うことがことができなかった
残念無念のシ・マ・エ・ナ・ガ。
(ご指摘でエゾオオアカゲラを追加できました。)

そういえば,自然学習林で,
20人ほどいたろうか外国人の鳥見集団に出会った。
アメリカ人とイギリス人と言うことだったが,
民宿の宿帳でも感じたのだけれど,
道東は国際的なんだね。

|

« 道東鳥見旅 1 オオワシ | トップページ | 道東鳥見旅 3 コクガン »

遠征」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、ぽむたといいます。
いつも綺麗な写真と楽しい記事をありがとうございます!
更新を毎日心待ちにさせていただいております。

写真のキツツキですが、エゾアカゲラよりも珍しい、エゾオオアカゲラだと思います。図鑑等でご確認ください。

また明日も、楽しい記事を期待しています。よろしくお願いいたします。

投稿: ぽむた | 2013年12月19日 (木) 23時54分

ぽむたさん ご指摘をありがとうございます!

アカゲラ,オオアカゲラの区別,
及びそれぞれの北海道産の亜種に関しては,
全く学習不足でした。
それでブログがごちゃごちゃしてしまいました。
おかげですっきりしました。
ありがとうございました。

これからもいろいろ教えてください。

投稿: ヒロちゃん | 2013年12月21日 (土) 12時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 道東鳥見旅 2 シロハラゴジュウカラ:

« 道東鳥見旅 1 オオワシ | トップページ | 道東鳥見旅 3 コクガン »