« 道東鳥見旅 2 シロハラゴジュウカラ | トップページ | 道東鳥見旅 4 クロガモ »

道東鳥見旅 3 コクガン

さて,話はさかのぼって・・・,
野付半島を見て回ったとき,午前中はひどい風だった。


特に,半島の太平洋側ではかなりの波だったが,
そんな中にも海鳥たちが浮かんでいた。
波にも負けないアビ
Ab




波間に見え隠れしていたクロガモ
なんとまあ,そのまんまの名前。
Kuro




野付半島の陸側の野付湾は割に波静かだった。
逆光気味でちょっと困ったが,
オオハクチョウがたくさん浮かんでいた。
Oh1




野付湾はアマモが大量に生えているので,
オオハクチョウはそれを食べているようだった。
Oh2




午後になってようやく順光状態になってきた。
Oh3




野付湾には,コクガンの群れがいた。
これまた,そのまんまの名前。
立っているところを見ると水深は浅いみたいだ。
Kg1




岸近くの小さな中州にいたコクガン。
成鳥と幼鳥が半々。
ガンにしては首が短めだ。
白い首輪がアクセントになってる。
Kg2




コクガンもアマモを食べていた。
流れついたものでも気にしないようだ。
逆光気味で顔が黒くて,
おめめはどこ,といった感じ。
Kg4




一斉に飛び立ったところは,
黒いのでカラスの群れのようにも見えた。
Kg5




ここにもエゾシカがいて,
時々道路を横断するので要注意。
冬枯れの背景では見つけにくいので要注意。
レンタカー屋さんからも,さんざん脅かされた。
ぶつかったら休業保証が2万とか5万とか・・・。
Dr


時間の経過でブログをと思っていたけど,
順番がごちゃごちゃになってしまった。
計画性がないなあ。

|

« 道東鳥見旅 2 シロハラゴジュウカラ | トップページ | 道東鳥見旅 4 クロガモ »

遠征」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 道東鳥見旅 3 コクガン:

« 道東鳥見旅 2 シロハラゴジュウカラ | トップページ | 道東鳥見旅 4 クロガモ »