« 石垣・与那国探鳥記 ナンヨウショウビン | トップページ | 石垣・与那国探鳥記 ズグロミゾゴイ »

石垣・与那国探鳥記 ハイイロオウチュウ

与那国島は,鳥影が少なかったけれど,幸運が3つも重なった。

山際の農道で,石垣島では見ることができなかった
ハイイロオウチュウを見つけたのだった。
それも,なんとなんと,2羽+1羽+1羽が,近くに!

一番愛想が良かったのがこの個体。
3日間,同じ場所にいてくれた。
ちょっと年季の入った嘴,取れかかった1枚の羽。
Ou2




これは,上のハイイロオウチュウと一緒にいた個体。
よく追いかけ合っていた。
友達なのか,親子なのか,はたまた連れ合いなのか。
目の周りの白が印象的。
Ou1_2




2羽が突然に騒ぎ出した。
アカハラダカの幼鳥がやってきたのだった。
Aka1_2




ハイイロオウチュウを狙っていたのだけど,
あまりに騒がれて,どこかに行ってしまった。
Aka2_2





少し離れたところで,
せっせとトンボ取りをしていたハイイロオウチュウ。
Ou7




見ている間,2度も狩りに成功した。
Ou4_2




これはまた別の個体。
草原の脇の低い木にとまって餌取りをしていた。
左右に反り返った尾羽が印象的。
Ou3




鳥の羽は本当にきれいだ。
それにしても,ハイイロオウチュウの名の如く,
全身灰色だ。
Ou5




上面もやっぱり灰色。
そして,鳥の羽は見事だね。
Ou6




2羽のハイイロオウチュウに近くには
エゾビタキがちょこんととまっていた。
Ezo



与那国島には,小鳥がとても少なかったせいもあって,
何度もハイイロオウチュウの所に立ち寄った。
他に教えてあげられる人とてなく,
たった一人で,せっせと撮影したのだった。
4度目の与那国で,2度とない幸運に巡り会った。

|

« 石垣・与那国探鳥記 ナンヨウショウビン | トップページ | 石垣・与那国探鳥記 ズグロミゾゴイ »

遠征」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 石垣・与那国探鳥記 ハイイロオウチュウ:

« 石垣・与那国探鳥記 ナンヨウショウビン | トップページ | 石垣・与那国探鳥記 ズグロミゾゴイ »