« 東与賀 9/28 ハシブトアジサシ | トップページ | 石垣・与那国探鳥記 ナンヨウショウビン »

石垣・与那国探鳥記 オニカッコウ

10月頃南に出かけたことがなかったので,無理矢理に隙間を作った。
3日から8日まで,無心に楽しむことができた。

石垣も,与那国も,小鳥が少なかった。
ホオジロ類,タヒバリがいない。
ツメナガセキレイ幼鳥ばかりあちこちで鳴いていた。

しかし,すごい鳥に出会うことができた。
いるかも知れないという話は,知人から聞いていたので,
かなり探して,いなかったのであきらめていた。
ところが,与那国を離れるという日に,
とある樹木を見ていたら,
ハシボソガラスをちょっと小さくしたくらいの鳥がいた。
「あれ,なんだろう?」と思って双眼鏡で見ると,
なんと,目が赤い。
オニカッコウだった。
初めは,なかなか姿を見せなかった。
Oni1




肉眼で見ると,ただ黒いばかりの羽の色だ。
撮影するときには,+2/3~+1程度の補正をして,
色がはっきりするようにした。
すると,黒と焦げ茶に分かれているのが分かった。
オニカッコウの成鳥♂だと思う。
Oni2




オニカッコウという,ちょっと怖いネーミングだけど,
木の実を食べる平和主義者のようだ。
虹彩の赤が,日光の加減でとてもきれいに見える。
Oni3




最後の最後になって,ようやく全身を現した。
「見慣れない奴だな」とでも思ってか,
シマアカモズが見つめている。
尾羽の横紋がくっきりとしてきれいだ。
Oni4


誰かに教えてあげたかったのだけど,
与那国島には,バーダーは他には誰もいない。
すぐにやってこられる場所でもないし・・・。

4度目の与那国で,ものすごい幸運に恵まれたのだった。

|

« 東与賀 9/28 ハシブトアジサシ | トップページ | 石垣・与那国探鳥記 ナンヨウショウビン »

遠征」カテゴリの記事

コメント

ヒロちゃん、お早うございます

遠征、お疲れ様でした
それにしても素晴らしい成果ですね
何でもそうですが出会いってホント、素晴らしいです
予定していなかった事が現実となった時の喜びって
何とも云えないですよね

初回UPされたオニカッコウ、種名は知っていましたが
どんな鳥かとはあらためて見させて貰いました
全体も黒一色ではなくグリーンぽい光沢がありますね
長い尾羽に見られる模様は他のトケンに似ていますね
データを見たら結構大きめな鳥なのでビックリしました

それにしても良い出会いがあって良かったですね
無理して出掛けた甲斐があったと思います

お疲れ様でした。

投稿: Papilio | 2014年10月11日 (土) 08時12分

papilioさん コメントをありがとうございます!!

おかげさまで,楽しい鳥見になりました。
石垣島は,結構,鳥の種類も数も多かったのですが,
与那国島は,台風による強風で鳥が出てこないし,
田畑が乾燥してるせいか,小鳥がいない。
ということで,どこを探しても空振りに近い状態でした。
特に,あの有名な東崎(あがりざき)の草地は,ほぼ無鳥でした。
そして,南牧場は例の工事が進行中で・・・。
しかし,幸運が3度あったので,大満足でした。
本当に,無理して出かけた甲斐がありました。

これからもいろいろ教えてください。


投稿: ヒロちゃん | 2014年10月11日 (土) 09時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 石垣・与那国探鳥記 オニカッコウ:

« 東与賀 9/28 ハシブトアジサシ | トップページ | 石垣・与那国探鳥記 ナンヨウショウビン »