« ベニマシコ | トップページ | チョウゲンボウ 頑張る »

サンカノゴイ

せっかく出かけたのに,強風,大霰,寒気,大変だった。


それでも,運転席側の窓を風下にして全開。
エンジンを止め,膝掛けをぐるぐる巻にして耐えた。

そして,寒さの中で待つこと5時間。
ふと顔を上げると,そこにいたのだった。
後で,見るのに苦労することが分かっていながら,連写,連写。
初めて見るサンカノゴイは,思いの外に,でかかった。
黒っぽい顎線が目立つ。
San01




正面顔は,どの鳥も愉快だ。
体は,ユニークで目立つ模様だけれど,
枯れ草の中に入ると強力な迷彩。
San02




ようやく顔を見られたのに,
なかなかガマの茂みから出て来ず,
盛んに餌取りをしていた。
おっと,何か見つけたような目つきだ。
San03




小さな魚を捕まえた!
垣間見た頭上は,ズグロミゾゴイと同じように黒かった。
San04




ようやく,茂みから外に出てきて,全身を現した。
そろりそろりと,黄緑の足,鋭くて長い爪。
San05




また餌を見つけた。
San06




うまく小鮒(?)を捕まえたようだ。
この個体は,漁が上手で,何匹も捕まえた。
San07




ゴクンと丸呑み。
ふくらむ,のど元,落ちていく,小鮒。
San08




満足,満足,といったところかな。
San09




何度か,嘴を延ばして,こういう姿勢をした。
何かに驚いて,擬態をしていたのかも知れない。
San10


自分は短気だと,ずっと思ってきたけれど,
本当は根気強いのかも知れないと,
自分を見直した1日だった。
(自分の好きなことに限ってだろうとは思うけど・・・。)

ところで,
ばっさりトリミングを得意中の得意としているけれど,
このサンカノゴイに限っては,
最後の1枚以外は,めずらしくそのままの画像。
近かった,嬉しかった。

|

« ベニマシコ | トップページ | チョウゲンボウ 頑張る »

遠征」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サンカノゴイ:

« ベニマシコ | トップページ | チョウゲンボウ 頑張る »