« 干拓地へ | トップページ | ちょっとだけ銚子 »

東京でオナガ

久し振りに,東京に出かけた。
ついでに,ちょいと鳥見を楽しんできた。

今回,見たい鳥の一つだったオナガ
それが,宿泊所の窓から見えたときには,びっくりした。
東京辺りの人にすれば,
オナガをわざわざ撮影するのを不思議がるだろうなあ。
一人で大興奮したのだった。
Og01




体型は,カササギに似ているけれど,色は大違い。
薄いブルーが上品で,とてもきれいだ。
それに,尾長という理由がよく分かる。
Og02




50-500mmしか持参していなくて,三脚もなしだったから,
ぼんやりした絵になってしまった。
それでも,とにかく嬉しい嬉しい,瞬間だった。
こんなにも簡単に見られるとはなあ・・・・。
Og03




近くの都市公園に出かけてみると,
聞いたこともないようなけたたましい声が聞こえてきた。
探し当ててみると,なんと緑のインコの群れだった。
調べてみると,ワカケホンセイインコ
いわゆるカゴ抜け鳥だ。
Wk01




公園にいるだけあって人にも慣れている。Wk02




公園の池には,カワセミ♂がいた。
出会った鳥見人に聞いたところでは,この♂しかいないようだ。
かなり広い池で,さびしかろうなあ。
Semi




目の前に突然やって来たときにはびっくりした。
この距離でゴイサギを見たことはなかった。
ここの池は,ゴイサギのすみかだった。
いつもより赤い目が目立っていた。
Goi01




ホシゴイ君もたくさんいた。
Goi02



ところで・・・,なんということはないけれど,
エナガとオナガ。
なんということもないけれども・・・。
Enag


この都市公園には,なんとアオゲラまで住んでいた。
出会った鳥見人によると,つがいでいるそうだ。
散歩がてら,ちょっと来てみたのだけれど,
都会の中で思いもよらない経験をすることができた。

|

« 干拓地へ | トップページ | ちょっとだけ銚子 »

遠征」カテゴリの記事

コメント

ヒロさん、お疲れ様でした

それにしてもオナガ、良い出会いがあったようで
何よりでしたね

さすが遠出には強いなぁ・・・・(^_-)

投稿: Papilio | 2015年3月12日 (木) 18時22分

papilioさん コメントをありがとうございます!

おかげさまで,オナガをgetできました。
思いも寄らない場所に出てくるので,
びっくりするやら嬉しいやら・・・。

カササギと同じで,
いる場所に行けば,どこにでもいるけれども,
いざ探すと,なかなか見つからない,
といったところでしょうか。

これからもいろいろ教えてください。

投稿: ヒロちゃん | 2015年3月13日 (金) 23時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京でオナガ:

« 干拓地へ | トップページ | ちょっとだけ銚子 »