« 東よか干潟 6/2 | トップページ | オオジシギのお気に入り »

在庫から 与那国

最近雨ばかりで,また,与那国を振り返ってみた。

今回が,確か5回目の訪問だった。
島では,ダイビングの人たちは目にするけれど,
一般の観光客はさほど多くはない。
台湾まで100km程度で,日本の最西端。

今回の目玉は,ミフウズラだった。
始めて,しっかりと撮影することができた。

5月の連休明けから
家庭の事情でブログが間延びしてしまった。
そこで,まだアップしていなかった鳥たち。

まずは,アカハラツバメ
ツバメの群れに2羽だけいた。
Aka




西(いり)崎で,頭上をビュンビュン飛び回ったハリオアマツバメ
とにかく早いので,何枚も無駄うちを繰り返した。
Har





与那国に着いた時には,30羽ほどいたツバメチドリ
目立つ顔つきだけど,田んぼでは見事に隠れてしまう。
Tub




ツメナガセキレイ
Tum




マミジロツメナガセキレイ
Mam




変わったのはいないか,ずいぶん探したけれど・・・ムナグロ
Mun




ホオジロ類は,コホオアカ2羽と,アオジ2羽,
それに,このノジコ1羽。
Noj




やっぱり普通のセッカだった。
Sek




イソヒヨドリを見る毎に,ちょっと期待していたのだけれども・・・。
Iso





カラシラサギ・・・かな。
クロサギの白色型だと思ったのだけれども・・・?
(ご指摘頂きました。)
Kur




島一番の久部良港を西崎から見る。
この景色は僕のお気に入り。
いつ見ても,与那国島の海はきれいだ。
Img_1282




東(あがり)崎の入り口付近
Img_1306




東崎の灯台
Img_7488




祖納の集落と祖納港
Img_1253




放牧されている馬の親子
島では道路でも,牛と馬が悠然と歩いている。
Img_7458


与那国島は,何度でも訪れたくなる島だ。
島中,鳥だらけというわけではないのだけれども,
海も空もきれいだし,何となくほっとする所だ。

|

« 東よか干潟 6/2 | トップページ | オオジシギのお気に入り »

遠征」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 在庫から 与那国:

« 東よか干潟 6/2 | トップページ | オオジシギのお気に入り »