« アネハヅル | トップページ | カラシラサギ »

コノハズク 赤色型 

先日遠出した折に,話を聞いていた森まで足を伸ばした。

結構な人出があり,赤いコノハズクの場所もすぐに分かった。
以前見た時の記憶が薄れていたので,
「あれ?こんなに小さかったかな?」と思ってしまった。
手持ちの本には,「ムクドリより少し小さい」とあるから,
やっぱり小さいのだね。
Ko01




近くに巣箱があり,それを守っているようだった。
Ko02




これは,もう一羽の方。
なかなかチャーミングな目をしている。
Ko03


Ko04




初めの個体が,近くの巣箱に入り込んで,
時々顔を出していた。
中に,雛が入っているのだろうか。
Ko05




枝にいる時は,瞑想状態だったけれど,
ここでは,目を見開いて周りを監視しているようだった。
Ko06


本当は,普通の(灰色型の)コノハズクを見たかった。
居ると聞いたような気がしたのだけれど,
見たのは,赤色型だった。
この森には,赤色型が多いと,そこの誰かが言っていた。

|

« アネハヅル | トップページ | カラシラサギ »

遠征」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コノハズク 赤色型 :

« アネハヅル | トップページ | カラシラサギ »