« 苫小牧にて③ シマエナガ | トップページ | Uluru ① ハイビタイコバシミツスイ »

苫小牧にて④ エゾフクロウ 

ウトナイ湖に足を伸ばした。

周りは平地なので,
山にある湖とは趣が違っていた。
Ut




オオハクチョウが一羽,岸辺で毛繕いをしていた。
コンデジしかもっていなかったので,
近づいて撮影してけど,全く動揺しなかった。
Sw_01




別のオオハクチョウと,オオヒシクイもやってきた。
Sw_02




オオヒシクイは,陸に上がりカメラの方へやってきた。
ほぼ2~3mだったろうか,あまり人を恐れない。
誰もエサなどやっていないのだけれども。
Bg_01




オオヒシクイがその辺りの草を食べていると,
カササギまでがどこからかやって来た。
聞いていたとおり,苫小牧でも元気で暮らしていた。
Bg_02




このカササギは,地元のものより人なつこかった。
また,近くの樹木には10羽程度の群れがいた。
地元では,この規模の群れを最近見ることがないので珍しかった。
Kt




苫小牧で出会った地元のバーダーさんに教えて貰った。
全く予定外の出会い,ラッキー!!
初めて見るエゾフクロウ
ただの鳥とは思えない存在感がある。
Ow_01




時々目を開けては,ぼんやりと周りを見わたしていた。
Ow_02




大事な毛繕いの始まり。
Ow_03




肩をすぼめるようにして,何か一声。
どこかにいる連れあいを呼んだのかもしれないな。
Ow_04


今回の鳥見について

初見の種  : アホウドリ,クロアシアホウドリ,コアホウドリ,フルマカモメ,
          トウゾクカモメ,キバシリ。
初見の亜種: エゾコゲラ,シマエナガ,エゾフクロウ。

海鳥は,やはり手強かったけどおもしろかった。
苫小牧では,とても楽しく撮影ができた。
満足満足の鳥見旅だった。

お世話になった苫小牧の方々,ありがとうございました。

|

« 苫小牧にて③ シマエナガ | トップページ | Uluru ① ハイビタイコバシミツスイ »

遠征」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 苫小牧にて④ エゾフクロウ :

« 苫小牧にて③ シマエナガ | トップページ | Uluru ① ハイビタイコバシミツスイ »