« 沖縄で鳥見 その③ | トップページ | 港で その② カナダカモメ »

港で その① ミミカイツブリ

久し振りに東京へ出かけたついでに,
また,調子に乗って銚子方面へ。

港はカモメがわんさかと飛び交っていた。
第一目標は,あるカモメなんだけど・・・,
本当に難しい。

それはともかく,
波崎,銚子,黒生,外川などをうろうろしていたら,
思いがけず,ミミカイツブリに出会うことができた。
ようやくの初見だった。
Mimi01




冬羽のミミカイツブリは,
真っ赤な目がとても目立っていた。
それに,顔の黒と白がくっきりと分かれている。
Mimi02




このハジロカイツブリ
ひょっとしてミミカイツブリでは・・・,
と,何回願ったことか。
Hajiro01




遠目には,ミミカイツブリによく似ているので,
何度がっかりしたことか。
(ハジロ君ごめん!)
Hajiro02




カンムリカイツブリは,警戒心が薄いようで,
近くまでやって来ることが多い。
Kanmuri01




ミミもハジロもカンムリも,みんな虹彩が赤い。
「潜りすぎて,潮が目に」というわけではないだろうけど・・・。
Kanmuri02




この,カエリカイツブリに,唯カイツブリを加えると,
カイツブリ全員集合となるのだけど,
さすがに,港では見かけなかった。 
Aka01




この個体は顔に,白い縞模様がある。
アカエリカイツブリの幼鳥。
虹彩も淡色。
Aka02


見られそうで見られないミミカイツブリ。
ようやく見ることができて,嬉しいやらほっとするやら。
今回は調子が良かった。

|

« 沖縄で鳥見 その③ | トップページ | 港で その② カナダカモメ »

遠征」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 港で その① ミミカイツブリ:

« 沖縄で鳥見 その③ | トップページ | 港で その② カナダカモメ »