« 沖縄で鳥見 その② | トップページ | 港で その① ミミカイツブリ »

沖縄で鳥見 その③

沖縄について,最初に向かったのは
川のそばにある小さな池だった。

ソリハシセイタカシギが,
休むことなく餌を探し回っていた。
今までで一番近い距離で見ることができた。
So01




周りはほとんどが道路なのだけれど,
セイタカシギ,クロツラヘラサギ,アオアシシギ,
コガモ,ハシビロガモ,ツクシガモ(なんと!)などもいた。
セイタカシギとのツーショットはなかなかのものだ。
ソリハシセイタカシギセイタカシギ
So02




沖縄で一番目についたのが,サシバ
サシバが多すぎてイレバになるくらい
あちらこちらで見かけた。
畑のペットボトルでのんびりしているものいた。
Sa01




多いと言えば,ハブ注意の看板。
それにしても,こんなに可愛いハブがいるなら,
お目にかかりたいくらいだけど,
まさかねー。
K01




これも,北部でよく見かけた。
しかし,本物にはなかなかお目にかからなかった。
K02




びっくりしたのは,この溝。
ヤンバルクイナは飛べないし,
普通の溝に落ちたら這い上がれないらしい。
だから,こんな傾斜を付けてあるんだとか。
う~~ん,すごい!
K03




こんなでかいのもあった。
道路脇に,デンと立っているので,
見とれて,事故を起こしそう・・・。
K04




その姿を探し求めて,
走り回った,走り回った・・・。

まあ,いろいろあって,とにかく巡り会った,
初めてのヤンバルクイナ
正真正銘,「深窓の令嬢」だった。
Ku01




じっくりとお見合いすることができた。
おそらく,誰にでも可能だろうけれども・・・。
Ku02




さて,沖縄は暖かかった。
時季外れのコスモスはとても心に残った。
ちょっと気取ったチュウサギ君もいた。
Tu01


何はともあれ,
ノグチゲラと,ヤンバルクイナ。
これで沖縄鳥見は,おしまいです。

この次は,やんばるで,
ヤンバルクイナを見たいものです。

|

« 沖縄で鳥見 その② | トップページ | 港で その① ミミカイツブリ »

遠征」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄で鳥見 その③:

« 沖縄で鳥見 その② | トップページ | 港で その① ミミカイツブリ »