« オオカラモズ | トップページ | ミツユビカモメ »

ウトウ

早起きして,海鳥を見に出かけた。

現着すると,もう釣り人が頑張っていた。
ビュンと竿を振る音,ボチャンと着水の音。
こんな所に,鳥たちがやってくるのか不安だった。
しかし,しばらくすると,
黒い袋のような物が浮かんでいるのを見つけた。
ゴミ袋かと思っていると,すぐに見えなくなる。
おかしいなと思って双眼鏡で確認すると,
初見のトウだった。
一度だけ,釣り人の近くまでやって来たのだが,
コガモ並みの大きさなので,しっかりトリミング。
Uto01




ウミスズメの仲間なので,
目の後方が白いところは似ている。
あご辺りにも白い線があるので,ちょっと老け顔。
Uto02




羽ばたきをしたので,白い腹が見えた。
嘴の横に白髭を生やしているような顔つき。
Uto03




釣竿が届くのではないかという場所にいたオオハム
あまり潜りもせずに,ずっと浮かんでいた。
Ham01




時折,伸び上がって羽ばたきをしていた。
Ham02




頸までねじっているなんて知らなかった。
Ham03




近くの岩に上がって毛づくろい。
後で分かったけれど,腹の中心が重油で黒くなっていた。
そのせいで元気がなくて,潜りもしなかったのかも。
Ham04




オオハムとずっと連れ添うようにしていたシロエリオオハム
オオハムよりスマートに見えた。
Eri01




正面を向くと,喉の黒い線がはっきりと。
Eri02


釣り人が撒き餌をすると,小魚が寄ってくる。
それを狙って海鳥がやってくる。
どうやら,そんな風になっていたようだった。

|

« オオカラモズ | トップページ | ミツユビカモメ »

遠征」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウトウ:

« オオカラモズ | トップページ | ミツユビカモメ »