« 大洗・苫小牧航路 ヒレアシシギ | トップページ | 花便り »

エゾフクロウ

海鳥さがしの折り返しで苫小牧に立ち寄った。
前回行ったことのある演習林に行くと,
ひどく静かだった。
だいいち,カラ類が姿を見せない。
ここは,冬の方がにぎやかなのだと分かった。

それでも,エゾフクロウはちゃんといた。
あのときのほこらでうつらうつらしていた。
Huku01





少し待っていると,ちょっとだけまぶたを開いた。
嫌々ながらという感じで・・・。
遠路はるばるやって来たカメラマンへの挨拶だったのかも。
Huku02





すぐに目を閉じる。
長い夜に備えているのだろうか。
Huku03





水場があって,キバシリなどがチョロチョロしていた。
Mizu




ホオジロガモを見かけた池は,とてもきれいで静かだった。
Pond





りんごの花がこんなに豪華に咲いていると思っていた。
地元の人に聞いたら,ズミの花だった。
Zumi





流れの畔にクリンソウが咲き誇っていた。
初めて見る花だ。
Kurin01





プリムラマラコデスに似ている花の付き方だった。
Kurin02





まったく野生の花なのに,園芸種よりきれいなほどだ。
何しろ周りの景色が最高だからなあ。
Kurin03


演習林で会った人に聞いた話と,
見せて貰った画像によると,
エゾライチョウと,クマゲラもここで見ることができるらしい。

次回は,ぜひとも出会いたいものだ。

|

« 大洗・苫小牧航路 ヒレアシシギ | トップページ | 花便り »

遠征」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エゾフクロウ:

« 大洗・苫小牧航路 ヒレアシシギ | トップページ | 花便り »