« 初撮りはコウノトリ | トップページ | オジロビタキ »

カナダヅル

正月早々,ちょっとだけ遠征した。

まず鶴を見に行ったら,
カナダヅルが至近距離にいた。
近づいてもあまり気にしていないようだった。
Kanada01





餌を採る時に,赤のハートが見えた。
見る人が見れば,ワクワクすることだろうね・・・きっと・・・。
Kanada02





ナベヅルやマナヅルは,
例によって,嫌になるほどたくさんいて,
田んぼで餌を採っていたが,時々集団で移動。
飛ぶナベヅル
Nabe





よく見かけるポイントには,
やはりニュウナイスズメの群れがいた。
電線と田んぼを移動したり,
落葉した桜の木にとまったりしていた。
Nyunai





ホオアカも枯れ草の中にいたが,なぜか警戒心が強かった。
Hoaka





イソヒヨドリの♂が堰堤の上にひょっこりと顔を見せた。
青と赤がきれいだ。
Isohiyo01





♀も出てきた。
Isohiyo02





タヒバリも負けじとポーズを取った。
Tahibari01





タヒバリをもう1枚。
Tahibari02





マミジロタヒバリを1羽だけ見つけた。
コマミかもと思って随分と画像を見たけれど,
やっぱりマミジロのようだった。
Mamijiro


クロヅルも見つけたけれど,遠かった。
びっくりするような鳥は,
残念ながら見つけられなかった。

|

« 初撮りはコウノトリ | トップページ | オジロビタキ »

遠征」カテゴリの記事

コメント

ニュウナイスズメ、こちらに来ないかと気をつけているのですが
なかなか会えずじまいです。いつか会いたいです。(^_^;)

投稿: anpapa | 2018年1月 9日 (火) 21時27分

anpapaさん コメントをありがとうございます!

anpapaさんのブログを拝見して感心しています。
毎日,精力的にアップされていてすごいと思います。

ところで,ニュウナイスズメですが,
私の地元でも,大抵見ることができる場所がいくつかあります。
大群がいるわけではありませんが・・・。
だから,anpapaさんのところでも,
スズメの群れにこっそりと混じったりしているかも知れませんよ。

今年もよろしくお願いします。


投稿: ヒロちゃん | 2018年1月10日 (水) 20時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カナダヅル:

« 初撮りはコウノトリ | トップページ | オジロビタキ »