« ベニバト | トップページ | 残念なヤイロチョウ »

ジュウイチ

あの特徴的な声を聞いたことはあったけれど,
ついぞ顔を拝んだことはなかった。

しかし,ある名人のおかげで,
ついに見ることができたジュウイチ
名人作の止まり木にやって来た。
ホトトギス,カッコウ,ツツドリなどとは腹の色が全然違う。
尾の先端の太い黒帯,はっきりくっきりの黄色アイリング。
Ju01_2





ジュイチー,ジュイチー,ジュイチー,
だんだんとキーが上がっていく。
そして最後には,
そこまで声を出すと喉が破れるよと言うくらいの絶叫だ。
Ju02





このアイリングを見ていると,コチドリを思い出す。
後頸には白っぽい斑が見える。
Ju03





自分の頭の幅より大きく口を開けて叫ぶ。
ところで・・・何のためにこんなに必死で鳴いているのだろう?
縄張り宣言とは思えないし,メスを呼んでいるのかな?
Ju04





この森では,托卵相手のオオルリを始め,
アカショウビンやヤイロチョウの声も聞こえていた。
また,ちょっと悪声のこの鳥,カケスの声もよく聞こえた。
Kake


この森で初めての経験をした。
何しろ,地上5mオーバーの樹上でシャッターを押したのだ。
それも,かなり難易度の高い(?)姿勢だった。
子供の頃に帰ったみたいで結構面白かったけれど,
枝が揺れて,ブレブレ写真の量産をしてしまった。

お世話になった皆さん,ありがとうございました。

|

« ベニバト | トップページ | 残念なヤイロチョウ »

遠征」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジュウイチ:

« ベニバト | トップページ | 残念なヤイロチョウ »